FADEC日記 うきはの徒然放浪紀

アクセスカウンタ

zoom RSS フルアクション彗星を作る その1

<<   作成日時 : 2018/08/08 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年の5月に塗装済み、各部稼動の1/72スケールキットとして
鳴り物入りで登場したエフトイズの三菱・零式艦上戦闘機二一型
これまで、食玩メーカーだったエフトイズがプラモデル業界に一石投じた好キットとして話題となった
接着材不要で各部稼動、スケールもちょうど良いとあって、うきはの周囲でも結構購入者が居たキットだったが、
業界でもそれなりに売れたのであろう。シリーズ化して続編が出ることになった
画像

第二弾は同じ海軍機ながらガラッと趣向を変えた、彗星艦爆となった
2017年の年末に出たが、このほどちょっとした暇つぶしとリハビリ用として今更ながらこの彗星艦爆を買ってきた
なお、2018年8月現在では、第3弾としてフォッケウルフFw190Aがリリースされている

ま、そんなわけで、スナップキットを気軽に組めばいいんだけど、それだと面白くないしリハビリにならない
せっかく塗装済みキットで塗装という面倒な作業が殆どなくなっているので、少しだけ手を入れてみようと思う
画像

手を入れるためのツールは大体こんなもんだ
キットはプラモデルよろしくランナーにパーツが付けられているので、切り出すとプラの地肌が出てしまう
綺麗に作ろうとするとその部分はタッチアップが必要になるが、まぁそうゆうこと+αにこれらを使う

画像

最初はエンジン。すでに手を入れてある。茶色でオイル汚れやら錆やら
組み付けると多分見えなくなるwww

画像

機内各部とエンジンを結合。塗装済みといっても完全にすべて塗装されているわけではないので、
適当に・・・・・・いい塩梅に・・・・・・色を差してみる

画像

胴体に組み込んだ。この状態ならエンジンも見えるね。カウリングは上部が外せる構造なので完成後も中は見れそうだけど

今日はここまで

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フルアクション彗星を作る その1 FADEC日記 うきはの徒然放浪紀/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる