桧原奥多摩散歩

久方ぶりに、湯倉君と桧原奥多摩界隈をうろうろしてきた

武蔵五日市駅前で合流し、まずは桧原の奥地
画像

総角沢モノレール駅。ここから魅惑のモノラックに乗って山腹にある旧小林家住宅へ赴く
画像

くだりの時の写真だけど、こんな急斜面をずんどこ上ってゆくのだ


ようつべにアップした登りの全区間動画。傾斜は60度くらいありそうな感覚だけど、実際は最急角度でも45度ないそうだ
画像

あがっていった山の上、僅かな平地をたくみに使って旧家が建っていた
こんなところでどうやって生活していたのだろう・・・・・・
今の便利ないろいろなものが手に入る生活はここでは不便だ
でも、ここで自給自足できて下界に降りる必要が無ければ・・・・・・十分なんだろうな

再びモノラックで降りて、滝を見たりしながら氷川へ
画像

奥多摩工業のプラント見たり
画像

曳鉄線トロッコ見たり

遭難しそうになりながら、帰ってきた♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック